費用を安く抑えられるホームホワイトニング

歯を白くする治療は、一般的に審美歯科などのクリニックで行います。

クリニックではレーザーを使用した治療など、歯を白くする効果の高い様々な治療を行っていますが、どれも保険適用外の為、治療にかかる費用は高額なものとなってしまいます。


クリニックで行われている治療の中でも、特に治療の効果が高く主流となっているレーザーホワイトニングは、一般的な相場として平均20万円から30万円の費用が必要になります。

この金額は簡単に出せる金額ではなく、費用がハードルとなり治療を諦めてしまう方もいるほどです。

しかし、歯を白くする治療にはこのような高額な方法だけでなく、比較的リーズナブルな料金で行える方法もあるのです。

熊本のインプラントの情報を調べてみましょう。

その方法とはホームホワイトニングと言われる治療で、文字通り自宅で歯を白くする治療法です。ホームホワイトニングは、マウスピースを作りその中に歯を白くする薬剤を入れ、歯にはめて徐々に歯を白くする治療法です。

熊本の矯正歯科情報選びに特化したポータルサイトです。

最初にクリニックに行き、マウスピースを製作する必要がありますが、その費用も平均して3万円程度と、クリニックで行う治療に比べて大変リーズナブルですし、歯を白くする薬剤も5千円程度で購入できます。薬剤を入れたマウスピースを自分ではめる必要がありますが、空いている時間や寝ている時にはめても良いので、ホワイトニング治療にあまりお金をかけたくないという方以外にも、仕事などが忙しく、なかなかクリニックへ行けないという方にもお勧めです。
またホームホワイトニングは、徐々にはを白くする事ができるので、治療を行っている事が、他に人にばれてしまうという事はありませんし、治療期間を調節すれば自分の思い通りの歯の白さにする事も可能です。

ですので、思いっきり歯を白くしたいという場合も、この治療はとても有効なのです。


自分で行うからといって、効果が弱いわけではなく、クリニックで行う治療法よりも、ホワイトニングの効果が長持ちするというメリットもあります。欧米ではホームホワイトニングは、歯を白くする治療の中でも最もポピュラーな方法となっている為、ホームホワイトニングはこれからどんどん普及していく方法と言えます。